TOP
広報
アジア金型産業フォーラムの概要
理事一覧
会員・会費
リンク
情報公開資料
金型産業未来塾
NPOアジア金型産業フォーラム

内閣府 内閣総理大臣認証
特定非営利活動法人 アジア金型産業フォーラム
Asian Die and Mold Forum(ADMF)

 日本のモノづくりの原点として極めて重要な位置にある「金型産業」がその優れた技術力に加えて、国際化に対応したビジネスを如何に展開するか。
 さらに世界の注目を集めるアジア地域が製造基地として拡大する中で、日本の金型産業ビジネスの新しい展開が求められてきています。
 このような背景を踏まえて「アジア金型産業フォーラム」は、わが国の中小金型企業群の活性化のために、金型産業ユーザーである自動車・家電・電子・精密産業等が、さらにアジア展開する状況に即して金型産業のビジネス支援活動を目指します。

中小企業庁
「中小M&Aガイドライン改訂」
〜中小企業経営後継者未定多大化 / 「事業引継ぎガイドライン」〜

 講師 (株)日本M&Aセンター 翁 智大

 中小企業庁が作成した「中小M&Aガイドライン改訂版(第2班)」によると今、日本全体において、令和7年(2025年)までに、平均引退年齢である70歳を超える中小企業の経営者は約245万人、うち約半数の約127万人が後継者未定と見込まれている。

 後継者不在の中小企業は、将来の見通しが立っていないにもかかわらず、何らの対策も講じない場合には、廃業せざるを得ない。この場合には、従業員の雇用が失われたり、取引の断絶によりサプライチェーンに支障が生じたりするなど、多くの関係者の混乱を招き、ひいては地域経済にも悪影響を生じさせるおそれがある。また、廃業による経営資源の散逸が積み重なることにより、優良な経営資源が活用されないまま喪失されてしまうことは、日本経済の発展にとっても大きな損失となり得る。と述べている。

 今回、講師である鞄本M&Aセンター 翁 智大氏に「中小M&Aガイドライン改訂版(第2班)について、以下のような項目の解説をお願いしました。

(1)中小M&Aガイドラインとは
   株式譲渡/事業譲渡/会社分割/合併/業務提携/資本提携
(2)中小M&Aガイドラインの構成
   2−1 後継者不在の中小企業
   2−2 M&A支援機関
(3)中小M&Aガイドラインのポイント(従来のガイドラインになかった変更点)
   3−1 事業引継ぎガイドラインの全面改訂
   3−2 後継者問題に悩む中小向けの企業M&Aガイド
   3−3 M&Aに関わる業者向けの行動指針
(4)事業引継ぎガイドラインが改訂された理由
   2015年3月の策定し事業引継ぎガイドライン改訂
(5)中小M&Aガイドラインのまとめ
   中小M&Aガイドラインは、M&Aの促進を目的に事業引継ぎガイドラインを改訂
   下手引書
(6)中小M&A・事業承継の相談なら「日本M&Aセンター」

 ・日 時 2024年6月25日(火) 午後4時
 ・会 場 ZOOMによる講演会
 ・申込はこちらへ⇒info@npo-admf.org
  (1)氏名 (2)社名/所属 (3)アドレス (4)e-mail (5)会員/非会員 (6)電話/FAX

  ★定 員:100名
  ★参加費:会員は無料
         非会員(年会費として5,000円 / 4月〜3月)
    ※非会員の方はこの機より “会員” としてお申し込みください!
     入会届 ⇒ https://ido21.com/mm/21.05.13nyukaihyou.pdf


 
特定非営利活動法人
アジア金型産業フォーラム
Asian Die and Mold Forum(ADMF)

〒106-8677
東京都港区六本木7-22-1
電話:090-4960-1496

e-mail:
URL:https://npo-admf.org
Copyright© ADMF All Rights Reserved.